歴代ガンダムゾーン


042.jpg
こちらは歴代ガンダムパネルの通路途中にあるZガンダムと百式ですね。
これも先ほどのガンダムとジオング同様に素晴らしい作品でございました。

Zガンダムは去年リメイクされていますからね。
たぶんそのリメイク版を意識して作っているんじゃないでしょうか。
百式はもっと激しく金ピカかと思ったら、実はけっこう鈍く光る感じの塗装でした。
作中ではまぶしいほどだったというのに、ホントのところってこんなもんなんでしょうかね。
そうするとアカツキもそうなのかな。

とりあえずこのZガンダムがウェイブライダーに変形できるのかがスゲー気になりました。

041.jpg
続きまして、ストライクフリーダムの登場でございます。

こちらも先ほどと同じ通路の先に置いてありましたね。

単機で戦況をひっくり返したことは一度や二度ではないこのモビルスーツですが、やはりキラ・ヤマトの力があってのストライクフリーダムなのでしょうね。
マルチロックオンできたり、ドラグーン(ファンネル)付いてたりで敵として登場してきたら最悪ですよ。

初代やZのときは感じませんでしたが、フリーダムってけっこう細いんですね。
なんかカッコ良さを重視して軽量化されているんでしょうか。時代的に。
まぁガンダムはどれもカッコイイですよ。マジで。

040.jpg
歴代ガンダムゾーンの通路を別の角度から撮影。
後ろにはストライクフリーダムがいます。
写真の正面に見えるパネルはガンダムの年表ですね。
何年にどの作品が出たとかが書いてあるわけですが、その作品名のとこの絵なんかもけっこうこだわっている感じでございまして、わたしの隣にいたお姉ちゃんなんか、その一つ一つを丁寧に写メで撮っていましたよ。

そういえばここに行って思ったんですけど、この場所思った以上に女性率が高かったですね。

カップルもけっこういましたけど、女性だけで来ている人もかなりいたと思います。
男性はわたしのように単機で突貫してる人も多かったような気がしますがそれは見なかったことにします。
posted by アムロ・レイ at 17:51 | ガンダムエキスポ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。